省エネ

Home » 省エネ
Image

ガイナ誕生の背景・歴史

  • JAXA((独)宇宙航空研究開発機構))がロケット開発で培った最先端の断熱技術の技術移転を受けて㈱日進産業が民生用に開発した高性能断熱塗料。
  • 建物の屋根・外壁に塗装することにより、太陽光による熱の建物への侵入を大幅に削減しすることができる。
Get inspired


豊富なカラーバリエーション

 
N-95
 
N-60
 
09-80F
 
15-70A
 
19-75D
 
22-85B
 
25-92B
 
25-70A
 
29-80H
 
42-80D
 
62-80H
 
69-70L
 
N-85
 
N-50
 
07-70F
 
17-80H
 
19-70D
 
22-85H
 
25-85C
 
25-70B
 
29-75H
 
42-70D
 
75-90D
 
72-80D
 
N-80
 
05-75A
 
09-60D
 
17-70L
 
19-65D
 
22-85C
 
25-85F
 
25-60B
 
39-80H
 
42-50L
 
65-80D
 
72-70D
 
N-70
 
99-70L
 
09-60L
 
17-60H
 
22-90C
 
17-80F
 
25-80B
 
32-90D
 
45-85B
 
45-60D
 
65-80H
 
72-70L
 
85-85B
 
85-80D
 
95-90D
 
95-70D

ガイナの成分と塗膜構造

  • 水性塗料
  • 中空セラミックビーズとアクリルシリコン樹脂のハイブリッド
  • 塗膜構成(乾燥時) :
    • 中空セラミックビーズ = 8割
    • アクリルシリコン樹脂 = 2割
    セラミックが敷き詰めらた
    非常に強固な塗膜

塗膜構造イメージ図
Get inspired

ガイナによる熱侵入削減の原理

ガイナは、一般の遮熱塗料のように塗膜の反射性能だけに頼る のではなく、以下に示す4つの性能を組み合わせて、より効果的 に太陽光による熱侵入を抑えている。


  1. 高反射率
    • 太陽光の近赤外線を90%反射
    • 熱線を反射し、塗膜表面での熱発生を抑える
  2. 高放熱性
    • 塗膜の熱の95%を遠赤外線にて放射(42℃で)
    • 塗膜の熱を放出し、温度を下げる
  3. 低熱伝導性
    • 低熱伝導性でにより、熱の侵入を抑える
  4. 小比熱容量
    • 空気と同程度の比熱容量
    • 熱を溜め込まない
    • 空気が流れるだけで熱が奪われ温度が下がる
Get inspired

遮熱・断熱塗料としてのガイナの強み

  • 遮熱・断熱塗料としてのガイナの強み
内容 具体的には
遮熱
性能
・太陽光を約90%反射(白色)
・反射だけでなく、放射、低熱伝導、小熱容量の効果により効果的に熱の進入を防ぐ
反射だけに頼らないため、遮熱性能を長期的に維持できる。
(夏の省エネ効果の持続)
断熱
性能
・中空ビーズにより断熱することで、冬場の熱の流出を抑え保温効果を実現できる 冬場の保温効果で、暖房負荷を低減することができる。
(冬の省エネ効果)
防音
性能
・中空ビーズにより形成された塗膜により、雨による音の発生を大幅に低減する 折板屋根で発生する雨音がほとんど聞こえなくなる。
(作業環境の改善)
防音
性能
・塗膜の帯電防止性能により汚れを引き付けず、親水性により付着した汚れを雨で洗い流す 塗膜が汚れにくいことで、遮熱性能を長期的に維持できる。
(夏の省エネ効果の持続)
耐久性 ・セラミック塗膜により非常に強い耐久性を有する。 塗替え目安15~20年で、塗替え回数を削減できる。
(長期的な工事費の削減)

ガイナの総合的な効果(15の特徴)

  • 断熱・遮熱・防音など15の特徴
Get inspired

施工事例-1(スレート屋根)

  • ガイナをスレート屋根に施工した場合の表面温度比較
Get inspired

施工事例-2(コンクリート屋根)

  • ガイナをコンクリート屋根に施工した場合の表面温度比較
Get inspired

施工事例-3(折板屋根)

  • ガイナを金属屋根に施工した場合の屋根裏温度比較
Get inspired

 施工事例-4(折板屋根)

  • 屋根表面温度が約20℃低下。
Get inspired

施工事例-5(折板屋根)

  • 年間60万円の空調費を削減!!
  • 水道料金も含めると80万円の削減!!
Get inspired
  • 折板屋根1,300㎡の倉庫にガイナ(ライトブルー)を塗装。
  • 夏場(8月)の冷房費で、23万円を11万円に削減(-52%)。
  • 冬場(1月)の暖房費で、13万円を7万円に削減(-45%)。
  • 年間で約60万円の削減を達成(-40%)。

施工事例-6(コンクリート住宅)

  • 消費電力を25%削減!!
    屋根・外壁にガイナを塗装。空調を25℃に設定。
Get inspired
Get inspired

施工事例-7(金属屋根工場)

  • 2階の部屋の空気温度が約10~12℃低下。
  • ガイナ塗装後は、2階の空気温度が外気温と同程度に。
Get inspired